ひだまりdiary

夏、終わる

2019年8月8日

先週末は、中学生最期の県大会でした。

団体戦と個人戦と出場できたので、2日にわたる戦いとなりました。

初日の団体戦は、不幸にも全国大会にも出場している優勝校との対戦となり、

残念ながら、初戦敗退(涙)

地区大会で2位の中学校が、別トーナメントで勝ち残り準優勝で東海大会出場を決めたので、

トーナメントが違えば、行けたかも?って親バカなことを考えたりして・・・(笑)

2日目も競合ばかりなので、「1勝できたらいいね!」と話していたら、

東海大会出場なるベスト8決めまで勝ち進みました。

どのペアも強く、7セットマッチの4セット先取ですが、ファイナルまで決まらず、

白熱した戦い。

ここまで来たら勝ってほしいと願いながらも、東海大会出場になると

また練習があり、高い夏期講習が1日も行けなくなってしまうと心の葛藤が・・・(汗)

デュースを繰り返し、必死にボールを追いかける姿を見ていたら、

初めてジュニア用のラケットを握った時、

「こんな短いのはいやだ!ママのと同じのがいい。」

と主張したことや、テニスを始めた頃、ネットの前で立っていて、

たまにあたって、ボレーが決まると得意顔になっていたことなど

数々のエピソードを思い出し、目頭が熱くなってきました。

私の余計な心配が邪魔してか、

息子たちは、3対3で迎えたファイナルセットで、デュースを繰り返し、負けてしまいました。

残念ながら、あと1歩で東海大会には出場きませんでしたが、

県でベスト16位とはよく頑張りました。

夏が終わった!

翌日から、夏期講習に通う毎日です。

集大成の中体連

2019年7月16日

先週末、中学生の息子の最後の中体連。

3年生には部活引退の全国大会につながる最後の大会なので、

本人たちの気合はもちろん、保護者の応援も激しく

朝一番から広い駐車場もないくらいの激戦である。

20校の頂点をめざし、激戦が繰り広げられ、

迎えた決勝戦。

1対1で迎えたファイナルセット。

いよいよ息子ペア登場。

これで最後の県大会出場が決まるという重要な試合のため、

極度の緊張の中、激しい応援合戦。

決勝戦のファイナルということで、どちらも譲らず、

長いラリーで、本人たちはもちろんであるが、

応援席も一喜一憂。

プレーもしていない私が、極度の緊張で倒れしまいそう。

激戦の末、無事に優勝!

翌日の個人戦も、息子のペアともう1ペアが県大会出場を決め、

大盛り上がり☆

東海大会、全国大会と道のりはまだまだ長いですが、

中学最後の夏を悔いのないよう頑張ってほしいです。

新たな楽しみ♪

2019年5月23日

先日、ミシュラン東海が発売され、早速本屋にいきましたが、

3軒とも売り切れ(涙)

今までの東京や大阪は見てもなかなか行けず、旅行に行ったついでに

その付近で探すという感じでしたが、

東海地区ということで、気軽に行ける範囲なので

テレビやネットでみて、さらにほしくなる。

もともと、新しいスポットには必ず行きたいし、

人気店にはわざわざ行き、並んででも一度は食べたい。

みんなが知っているお店ももちろん選ばれていたが、

まだまだ知らないお店がたくさんあって、わくわくしてきた。

早く本を手に入れて、1軒づづ制覇して行きたい!

新たな楽しみが増えた☆

最後の入学式

2019年4月11日

先日、娘の大学の入学式でした。

人生の門出にふさわしく、とていいお天気で桜も満開でした。

駅から大学までの坂道は、他大学のサークルの勧誘で花道ができ、

入学式会場あるホールには、生徒、保護者であふれていました。

最近の大学の入学式も、父母揃っても多く、創立130周年の伝統校のためか

卒業生らしき祖母らしき人もちらほら・・・

入学式が始まり、スーツを着て話を聞いている娘の姿を見て、

幼稚園の入園式から今日までをふりかえり、大きく成長したなぁと思いながら

娘の入学式はこれで最後と思うとほっとしたり、寂しくなったり・・・

カトリック系なので、式中何度も歌を歌うことがあり、

仏教徒の私は1曲しかわからず(涙)

まわりの母親の中には、学園歌も歌える方が結構見えて、母子揃って卒業生なんだなぁと(笑)

今までの人生をふりかえり、大学時代はいろんな知識を吸収したり、

たくさんの経験ができる貴重な時間なので

娘にも大いに謳歌してほしいと思います。

卒業式

2019年3月4日

先日、娘の卒業式でした。

高校生なので、式自体は淡々と過ぎていきました。

しかし、誕生からのことが走馬灯のごとくよみがえり、

感無量でした。

4月からは大学生。

さまざまの提出書類の連絡先も保護者でなく、

本人になっていることで、すこし大人として扱われているんだなぁと・・・

行動範囲も広くなり、親としては心配ではありますが、

たくさんのことを吸収したり、体験して多くの知識・経験をつんでほしいです。

私が今までの人生をふりかえると、大学時代が多くの人に出会い、さまざまな経験ができた

一番楽しい時だったので、うらやましいです。

インフルエンザの恐怖

2019年1月22日

先週、愛知県と岐阜県でインフルエンザ大流行のニュースを見てて、

三重でも・・・と心配していたら

昨日、中学校から3クラス学級閉鎖のメールが。

しかも、2年生6クラス中2クラスで隣のクラスまで来てる。

帰宅して息子に確認したら、クラスでも2人欠席。

インフルエンザを発症するのはもちろんであるが、

どちらかというと、学級閉鎖になる恐怖のが大きい。

今から、私立高校の受験が始まるので、

学校側も慎重になり、早めの対応で学級閉鎖が加速する。

学級閉鎖が続き、気づけば半月近く休みだったあげく、

学級閉鎖が終わったら、わが子が感染してさらに休みが続いたこともある。

インフルエンザの予防接種は、生まれたから毎年受けているが、

結構な確率で感染してる(涙)

幸いなことに予防接種のおかげか、重症化はしていないのでありがたいが、

元気な体で5日も休まれるのもなかなかの苦痛である。

どうか、学級閉鎖になりませんように☆

NEW YEAR!

2019年1月7日

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

新年が明けるとともに初詣に行き、

恒例のおみくじを。

大吉☆

近年、小吉・末吉とあまりよくなかったので、

嬉しかったです。

今年は八方ふさがりも終わるので、

いい1年になるかな?!

今年は、息子が高校受験でまたまた大変な1年になりそう・・・

気分転換♪

2018年11月28日

わが家は、今テスト週間である(涙)

週末もクラブもないし、外出も控えて勉強モード。

たいしてやらないにしても、出かける勇気はないらしい。

しかし!体育会系の二人は体がうずうずするらしく・・・

めずらしく二人が仲良く、体育でやっているバレーボールをやりだした。

4つ違いの娘がいつもリードがしていたが、息子も中学2年生になり

同等になってきたのを嬉しく見ていたら・・・

「ママもやろうよ!」

私も体育会系なので(笑)、渋々入ったわりには、熱くなり・・・

技術ではまだ負けないけれど、体力がないので、

左右にふられるとおいつけず(涙)

少しのつもりが盛り上がり、私は疲れてしまいましたが、

二人は気分転換になったみたいで、またテスト勉強を再開していました。

ミッション インポッシブル♪

2018年11月12日

先日、中学2年の息子が、名古屋分散でした。

来年の修学旅行での東京自由散策に向けて、

まずは、桑名から名古屋へ公共交通機関で

目的地を巡る練習である。

名駅や栄はよく買い物で行き、地理はばっちりであるが、

車で行くので、電車や地下鉄での移動になると、

本人はもちろん、私までが不安に・・・

切符は今や、ICカードなので買い間違えることはないから安心。

博物館や動物園など与えられたミッションをクリアしながら、

昼食は、名古屋めしを食べるというなかなか面白い企画である。

ちなみに、息子は名古屋コーチン入り味噌煮込みを食べたらしい。

おまけに、コーラとミルクティアイスをデザートに♪

サラリーマンのパパより豪華なランチに違いない(笑)

規定の時間内にすべてのミッションをクリアし

帰宅した息子は、自信に満ち溢れていた。

それを見て、安心した私。

デビュー戦

2018年10月16日

鈴木さん同様、土曜日に病院2軒はしごした

安井です。

残念ながら、私はさらに精密検査を受け、投薬治療をしながらの

結果待ちです(涙)

若い頃は、健康診断なんて何も怖くはなかったのですが、

最近はとても怖いです。

その後は、息子の部活のデビュー戦である新人戦の応援に。

朝いちから行く予定が、病院のはしごに変更になり、

お昼すぎになってしまいましたが、

無事に勝ち残っていてくれ、負け知らずでの優勝で

暗い気持ちもふっとびました(笑)

でも、また結果が気になる私・・・